記事検索

  • HOME
  • Twitter
  • 鈴木美羽の可愛すぎる365日。#みうの365分の1で春夏秋冬を一緒に過ごそう

鈴木美羽の可愛すぎる365日。#みうの365分の1で春夏秋冬を一緒に過ごそう

2020.12.17

Twitter

[no_toc]人気雑誌ニコラやPopteenなどで活躍し、現在は女優としても活躍の幅を広げている鈴木美羽。

彼女の公式InstagramやTwitterでは「365分の1」という投稿が話題となっている。

今日はどんな日か#(ハッシュタグ)をつけて、2019年の1年間毎日アップし続けた。

その投稿の中から、可愛すぎるものをピックアップしてご紹介!

5月1日は令和の日!

5月初日に「令和の日」とツイートした彼女。

それもそのはず、この日は年号が平成から令和に変わった歴史に残る記念すべき日!

日本中のみんなが年号が発表され、実際に変わる瞬間に注目していた。

ツイートからも分かるように鈴木家は年号が変わる瞬間を手をつないで過ごしていたようで、仲の良さそうなエピソードにほっこり。

「令和の鈴木美羽もよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。

8月5日はパピコの日!

2019年8月5日に「パピコの日」とツイートした鈴木美羽。

実は8月5日がパピコの日というのは製造会社の江崎グリコ株式会社が正式に定めており、アイス好きなら知っておきたい豆知識!

真夏の暑い日に、彼女の爽やかな制服姿に癒されたファンも多いはず。

学生の頃からモデルとして活動していたこともあり、制服がとても似合っている。

10月28日は透明美肌の日!

この日は、スキンケア後の美肌をInstagramのストーリーにアップした彼女。

夏から秋へと季節が変化する際、寒暖差や空気の乾燥で肌荒れしてしまう人も多い。

実際に彼女も、ニキビができたり肌荒れした日はすっぴんで過ごすなどケアをしているという。

二コラやPopteenなどで人気モデルとして活躍してきた彼女にとって、スキンケアはかなり大切で時間をかけるもののはず。

「最近肌の治安が良くなってきた」と喜ぶ様子は、同じ女子として嬉しくなる!

#みうの365分の1って?

先日アップしたInstagramにて、去年行っていた#みうの365分の1について言及。

去年は丸1年投稿し続けたものの、今年に入ってからは特にアップしていなかった。

ファンは「何で投稿しないの?」と気になっていた様子だけど、特に深い意味はない様子。

「今日が何の日か知れることで何気ない日が誰かにとって特別な日になったりするのかなぁ」と、自分の1日を投稿する意味を改めて考えているという。

今注目の注目の美少女・鈴木美羽って?

去年の2019年、1年間に渡り365日の写真をアップし続けた彼女。

清楚な見た目から思わず「女優さん?」と思ってしまうけれど、彼女は元々人気ティーン雑誌二コラでモデルとしてデビュー。

特に約5年間に渡り専属モデルを務め、人気女優の永野芽郁らとともにユニットを組むなど活躍していた。

現在は女優やタレントとして目にする機会が増えており、SNSには彼女の飾らない姿がたくさんアップされている。

気になる人はチェックしてみよう!

 
 
【出典】

鈴木美羽 Twitter
鈴木美羽 Instagram

関連するタグ