記事検索

  • HOME
  • YouTube
  • ゆでたまチャンネル突然の活動休止!理由や今後の活動について

ゆでたまチャンネル突然の活動休止!理由や今後の活動について

2021.01.20

YouTube

2021年1月現在、YouTubeチャンネル登録者数が23.3万人を突破する人気YouTuber『ゆでたまご』。

今回の動画では、彼女が突然のYouTube活動休止を報告した。

悲しいお知らせに困惑する視聴者だが、実はYouTubeチャンネルで起きた“とある出来事”が活動休止の原因のよう。

ゆでたまごが活動休止の理由を赤裸々に語った動画が公開され、ファンからは心配の声が続々と寄せられている。

活動休止の理由は動画の収益化が停止したこと

動画の冒頭でゆでたまごは、自身がYouTuberを本業として生活していることを説明。

今回、ゆでたまごが活動休止を決めた理由は、自身のYouTubeチャンネルの“動画収益化が停止したこと”であると明かした。

どうやらセクシー路線のサムネイルがYouTubeから「狙いすぎている」と目をつけられてしまったそう。

ゆでたまごは、「既存の動画で指摘のあったサムネイルやタイトルの変更に追われている」と現状を伝えた。

ゆでたまごのYouTube再開目処は約1ヶ月後?

ゆでたまごは生活費を担保するため、以前勤めていた歯医者に務めていることを明かした。

さらに「活動休止期間中は、歯医者で働きながらYouTube活動の再開に向けて動いていく」と説明。

ゆでたまごのYouTubeチャンネル全体の収益化審査は、2日5日以降に行われるそう。

「審査の結果次第で今後の活動再開時期が異なってくる」と今後の活動について語った。

関係者と話し合った結果、活動休止へ

ゆでたまごは動画内で笑顔を絶やさずに話しているが、辛い心境を思い出し時折涙を浮かべながら、これまでの活動を振り返った。

今回の収益化停止を受けて「撮影に関わってくれているマネージャー、編集者などの支払い費用も動画の収益化が停止してしまえば困ってしまう……」と苦しい胸の内を明かす。

ゆでたまごは、「関係各所と話し合った末、YouTubeのチャンネル審査をクリアするまでは活動休止という道を選んだ」という。

「必ずYouTubeに戻ってきます!」と締め括った

今回活動休止となってしまったが、ゆでたまご自身は復帰に向けて前向きな気持ちを持っており、コメント欄ではファンからの応援の声や「待っているよ」など励ましの声が続々と届いている。

動画の最後には必ず帰ってくることを約束し、「チャンネル再開後も今までと変わらないスタンスで週2投稿を続けていきたい!」と伝え、カメラに笑顔で手を振った。

さらにパワーアップして戻ってくるであろう、ゆでたまごの復帰が待ち遠しい!

【出典】

ゆでたまちゃんねる/Yudetama Channel YouTube

この記事のインフルエンサー

ゆでたまごさん

TikTokフォロワー数・100万人超(2021年1月現在)
かわいらしい顔立ちと抜群のスタイルで注目を集めている。
自身のYouTubeチャンネルでは、激辛料理を食べる動画やストレッチ・筋トレ動画など幅広い動画を投稿している。